よくあるご質問

ご不明な点が御座いましたら、まずはこちらをご確認下さい。

解析内容について

はい、自転車・バイクのそれぞれの分類が可能です。

はい、可能です。
ただし、自動車の陰に人が隠れてしまう場合、人が小さく映り込み過ぎてしまう場合などがありますので、 撮影位置・画角等の考慮が必要となります。 検出対象の大きさは、歩行者 高さ50px以上、自動車 高さ100px以上を推奨しております。


動画ファイルについて

はい、解像度:200万画素以上、フレームレート:10fps以上の映像でしたら、 カメラ等の制限なく計測可能です。

はい、解像度:200万画素(HD :1280 x 720)以上、フレームレート:10fps以上であれば可能です。
長時間の連続撮影を行う場合は、iPhoneの無限カメラというアプリの利用を推奨しています。


発注について

映像解析は映像を受領次第、対応開始可能です。
(解析対象データの日数+2~3営業日で納品可能です。)
カメラのレンタルを含む場合は、機器の貸し出し状況を調整する必要がありますため、
計測の2~3週間程度前迄にご連絡を頂けますと調整がしやすい状況となります。

はい、初期費用の中に含まれていますので、お申込み後の確認は、費用内で対応致します。

常時解析の場合、割安の定額金額でご利用頂けます。
詳細については別途お問い合わせ下さい。